• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

03

OCTOBER

オフTUESDAY 2017 / 10 / 3

霊能者の夫の日常

松本です。妻は霊能者(職業)です。
といっても、占いが主で除霊とかはごくまれにしかしません。(除霊は色々面倒らしい)

今日はそんな霊能者の妻を持つとどんな日常生活になるのか、ということについて軽く触れてみたいと思います。

 

1.お金編

i. お小遣い制になる

占い師という職業柄、浮気や不倫といった相談事も多いようです。
そういった話ばかり聞いているので、

男は余計なお金を持つと浮気する!

というふうに学習してしまいました(´・ω・`)

そんなわけでお小遣い制ですが、僕にお小遣いを渡した直後から妻が財布を持たなくなり、買い物や外食をぼくのお小遣いから出すよう仕向けられます
まぁ欲しい物があれば相談すればちゃんと買うことはできるんですが。

ii. 神仏系の出費が多い

自宅に神棚や仏様などを祀っている関係で、榊や清酒やお花をお供えします。ろうそく代や線香代もばかになりません。それだけで月に5,000円近くかかります。

あと神社仏閣にもよく行くのですが、その際に購入するお守り、御札、お祓い等の出費も結構あります。例えば、いま現在僕が身につけているお守りや御札を数えたら12個ありました。車の中にも5個以上ありました。

iii. Amazonのおすすめ商品に変なものが並ぶ

妻とAmazonのアカウントを共用していますが、おすすめ商品のセレクトがおかしくなります。
※画像はクリックで拡大

お経お香。ガチな感じのやつ。

 

2.日課編

i. 毎朝、神棚・仏様のお水換えをする

お供えしている お水・榊・花の水換えをします。僕がします。
いまいち釈然とはしませんが、僕がしています。

ii. 朝晩拝む

神様や仏様を拝みます。
妻はその際に神様や仏様とお話しをすることもあるようです。

iii. 犬の世話

占いで空亡とか天中殺とか呼ばれるものがあるのですが、妻の場合それらの影響を緩和するのが
“戌” ということで小型犬を2匹飼っています。
ごはんや排泄物処理は ほぼ僕がします。
いまいち釈然とはしませんが、僕がしています。

 

まぁかわいいんですけどね (`・ω・´) フフッ

 

3.スピリチュアル編

i. 僕が真言やお経を唱えると怒られる

「素人がやるんじゃない!」と怒られます。

しょうがないので小声で聞こえないように唱えていても、やっぱり怒られます。

が。

松本 博之
ぼく
ふふふ、ひっかかったな!
今のはお経ではなく、
小声でかけ算九九を暗唱していただけなのだ!
・・・なんでそんなしょーもないことすんねん
松本 博之
しかも暗唱していたのは1の段だったのだ!
いんいちがいち、いんにがに、いんさんがさん……
わぁ、よりによって!

ii. 宙に何かのサインを描いているのを真似すると怒られる

どうも浄化の際に使うらしいサインを描いているので真似したところ、「素人が・・・!」と怒られます。

が。

松本 博之
ふふふ、ひっかかったな!
いまオレが宙に描いていたのは、丼(どんぶり)という漢字だったのだ!

・・・・・・
松本 博之

無論、意味などない!

・・・・・・

ということで、いかがでしたでしょうか。

なんだか妻や結婚生活への愚痴+よくわからない内容になってしまいましたが、まぁそんな感じでごくごく普通の生活を送っております。

 

松本博之隠しプロフィール画像

TEXT by

松本 博之まつもとひろゆき)

1978年、鳥取県米子市生まれ。
株式会社カミナリ WEBシステムの開発・運用を担当。

この人が書いた他の記事を読む