• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

25

JULY

オフTHURSDAY 2019 / 7 / 25

現在、暫定1位は冷えピタ

Text by Oomura Natsumi

  • カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook

最近すっかり暑くなってしまい、暑がりの自分には大変苦しい時期になってきました。

建物の中は冷房で涼しいのですが、その分外に出た時の絶望感が凄まじいです。

 

お天気リポーターの方が「なんと去年の○倍の暑さとなりました!」と言っているのを見て、「あれ……、それ去年も同じこと言ってなかったけ……?」とげんなりしてしまいます。

 

 

 

こうも暑くなると、心配になってくるのが熱中症でしょうか。

 

 

たとえ室内であっても油断できません。

様々な原因から体内に熱が篭ることで発症し、場合によっては命にかかわることも……!

体温が通常時より1度以上高くなっているときは要注意とされていて、涼しい場所で体を休め、熱が下がるまで様子を見た方がいいと言われています。

 

 

 

体温が上がりすぎないよう適度に体温を調節するため、“首”がつく所(首や手首、足首)を冷やすといいと聞いていたのですが、最近やっていたTVの番組で「手の平を冷やすのが効果的」という情報を目にしました。

検証実験の結果からも、どうやら良さそうです。

 

しかも冷やす時に丁度いいものとして、冷えた飲料の入ったペットボトルが挙がっていました。

 

 

「熱を下げながら、必要な水分をいつでも摂れるなんて良すぎでは?」と暫く思っていたのですが、後々気が付きました。

……飲んじゃったら、冷やせなくなりますねコレ……。

あと、常時ペットボトルを直持ちするというのも厳しそうです。

 

なので現在、他に代用できるグッズはないかと色々探しています。

ですが『程よくひんやりしていて』『それが長持ちして』『手の平に収まるサイズ』となると、案外見つからなくて苦戦中です……。

 

何とかして、これ以上暑くなる前に探し当てたいと思っております……!

大村奈津美隠しプロフィール画像

TEXT by

大村 奈津美おおむらなつみ)

1995年、鳥取県鳥取市生まれ。
株式会社カミナリ デザイナー。

この人が書いた他の記事を読む