• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

07

MARCH

ウェブTUESDAY 2017 / 3 / 7

サイトで作業中にメンテナンスモードにすることができるWordPressプラグイン – WP Maintenance Mode

サイトの移行作業中や大規模な修正中に、サイトを一時的にメンテナンスモードにすることができるWordPressプラグイン WP Maintenance Mode を紹介します。

ごく簡単な設定で、一般向けの表示をメンテナンスモードにすることができます。

 

まずこのプラグインをインストールすると、管理画面のメニュー「設定」に 「WP Maintenance Mode」があらわれます。こちらを開きましょう。

 

設定画面が出てきます。こちらで「状態」を「有効化」にし、画面最下部にある「設定を保存」ボタンを押すだけで、冒頭のようなメンテナンスモードに簡単に設定することが可能です。

とても簡単ですね。

 

ちなみに設定後、実際にサイトを見てみるとメンテナンスモードではない普通の状態で表示がされてしまいますが、これはWordPressの管理画面にログインしているためです。ログインしていない一般の方にはきちんとメンテナンスモードで表示されます。

試してみたい方はログアウトするか、ブラウザのプライベートモードを使用すると確認できますよ。

 

文章を変更したい場合は、「デザイン」タブに切り替えることで変更が可能です。

ボクは「ご理解の押し売り」と感じてしまったので、
「ご理解をいただきまして、ありがとうございます。」の部分は削除して使用してました。

 

 

 

とても簡単でしたね!

ボクは先週の火曜に手違いで

このサイトのデータを全消去してしまいまして

バックアップデータからデータを復元している間はこのメンテナンスモード表示していました。

 

 

 

大変申し訳ありませんでした。
ご理解いただきまして、ありがとうございます。

 

 

松本博之隠しプロフィール画像

TEXT by

松本 博之まつもとひろゆき)

1978年、鳥取県米子市生まれ。
株式会社カミナリ WEBシステムの開発・運用を担当。

この人が書いた他の記事を読む