• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

01

AUGUST

オフWEDNESDAY 2018 / 8 / 1

苦手克服を目指して

Text by Oomura Natsumi

  • カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook

誰にでも苦手なことが1つや2つはあると思うのですが、それが生活する中で支障にならない程度のものであれば、普通は問題ありません。

しかし、それがいざ必要になった時に克服していなければ大変です……!

直さなきゃ直さなきゃと焦るほど、逆に悪化してしまうことも少なからずあります。

 

私の場合は「できる!直る!」と思いこませようとしても早々に限界がきてしまうため、苦手となる“問題”に対して細かい“解決策”を作っていき、それを11つ実施して改善していけるようにしています。

イメージとしてはこんな感じの図です。

 

 

《問題》苦手な事そのもの

《課題》苦手を改善するにあたり、大きな妨げになっているもの

《原因》課題のもととなる小さな妨げ

《解決策》原因を消すために必要な最小の対策

 

漠然と「この苦手を直すにはきっとこんな事をすればいいに違いない!」といきなり“課題”に取り組んでいくと、根本的な小さな“原因”に邪魔されてしまい、なかなか改善が進みません。

そうなってしまうと「何故自分にはできないのか?」「他の人にはできるのに」と、どんどん考えが沈んでいってしまう……。

そんな風にならないために、まずは自分が今すぐに実践できるところまで掘り下げられた“解決策”から始め、その上にある“原因”を潰し、いくつか潰せば“課題”が消えていくことで“問題”も消える……という流れで取り組んでいくようにしています。

根性だけではどうしても改善が難しい、大きくつまづいてしまうと立ち直れなくなりやすい、という方にはおすすめの方法です。

 

 

 

また、周りの人に相談してみることも良いと思います。

自分だけで悩んでいると視野がどんどん狭くなっていき、実はこんな解決策があったのに見逃していた!なんて事も。

 

ある程度努力してみたところで人から助言をもらうと、自分が思っている以上に情報を仕入れられるという点が良いところです。

相談相手なりの指摘はもちろん、今まで自分が行った解決策で実際に成果が上がっていたのか客観的な意見等も取り入れられます。

 

 

 

引き返せないところまで溜め込む前に、目指せ苦手克服……!

大村奈津美隠しプロフィール画像

TEXT by

大村 奈津美おおむらなつみ)

1995年、鳥取県鳥取市生まれ。
株式会社カミナリ デザイナー。

この人が書いた他の記事を読む