• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

22

AUGUST

オフWEDNESDAY 2018 / 8 / 22

努力で伸ばす

Text by Oomura Natsumi

  • カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook

先週に誕生日を迎え、また1つ歳が上がりました。

そこで、

 

【年齢が1上がった!】

▶︎体力が15ptアップ! ▶︎精神力が12ptアップ!

▶︎知識が10ptアップ! ▶︎新たな特技を取得!

 

……なんて、年齢が上がるごとに、自然に色々な能力がグンと伸びる仕組みがあったらなぁと、ここ数年の誕生日がくる度に考えてしまいます。

 

小さい頃には、20歳を過ぎた頃には当然のように“しっかりした大人”になっているものだと疑いもしませんでしたが、実際にその年齢になった時には何か想像していたよりも中身が全然変わっていない……!

やる事をやっていないと成長するのは難しいと気づいた頃には大学生になっており、さらには卒業とともに迫り来る就職に向けて、各種特技を伸ばす、苦手を少しでも軽減できるよう努力する等々でかなり慌ただしかった事を覚えています。

 

 

 

当時特に力を入れていたのが、筆文字です。

初回のブログの時に載せていた筆文字ですが、今[特技]としていても暫く練習をしていないと一気に書けなくなってしまいます……。

高校までは教室に通っていましたが、大学では完全に独学、しかも今までやっていた以上にくずし字も書けるようにしたかったため、定期的に練習していました。

 

 

 

これまでのように“この字はこの形で書くのが正解”というお手本が無いので、まずは色んな作品を見て、練習の範囲内で真似して描いてみて、その後に「自分だったらこう書くかな」という別の書き方でやってみるという方法です。

最近は個別に1文字ずつくずし方を変えて練習し、その後に「これとこれと、この字。この字形の組み合わせにしよう」とお手本(仮)を作ってから全体を調整するようになりました。

 

 

思った通りに書けるようになるまでまだ少々時間がかかりますが、練習初期よりは良くなった……はず!

 

 

 

特技&苦手の中で、まだまだ各種伸ばせるところや改善できるところの目星はついているので、これからのためにもっと頑張らないと……!

大村奈津美隠しプロフィール画像

TEXT by

大村 奈津美おおむらなつみ)

1995年、鳥取県鳥取市生まれ。
株式会社カミナリ デザイナー。

この人が書いた他の記事を読む