• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

29

AUGUST

ウェブTUESDAY 2017 / 8 / 29

現在はなくなってしまったウェブサイトを見る方法

先日ふとサンテ40(目薬)とガラスの仮面のキャンペーンサイトを見返したくなって探したところ、すでにキャンペーン終了のため閉鎖されていました。URLだけは http://sante40-tsukare.me/ だとわかったんですが・・・

そんなときでもウェブサイトを見る方法が幾つかあります。

 

1.Googleキャッシュ

Googleがサイトデータ回収のロボットを巡回させた際に収集したデータを表示させることができます。削除/閉鎖されてすぐのサイトだったら残っている可能性が高いです。

件のサイトはかなり前のサイトなので使えないですね。

 

2.魚拓系サイト

その時点でのウェブサイトを保存してくれるサービスです。誰かが保存したサイトがこちらに残っている可能性があります。

ウェブ魚拓(https://megalodon.jp/

Webpage Archive(http://archive.is/

件のサイトを調べたところ、ウェブ魚拓には残っておらず、Webpage Archiveには残っていたものの正常に動作しませんでした。保存時にプログラムで内容を書き換える必要があるので、どうしてもこういった症状が出やすいです。

 

3.Internet Archive(インターネットアーカイブ)

https://archive.org/

過去のウェブサイトを保存しているサービスです。魚拓系サイトでは誰かが保存する手順を踏まないとサイトが残りませんが、こちらは自動的にロボットが巡回して保存しているので残っている可能性が高いです。

反面、巡回ペースが遅く、年に1回しか取得されていない場合もあります。またサイトの速度が非常に低速なので少し待たないといけないです。

件のサイトは問題なく表示されました。

 

 

ちなみにコチラ。

 

「サンテ40ガラスの仮面なりきりアイマスクキャンペーン」実施中! ~サンテ40ゴールド劇場~

 

スクロールすると各種アニメーションエフェクトが始まります。

 

月影先生、何やってんですか!

こんなことやる暇があるなら早く話を進めてください!

 

とかツッコミたくなることうけあいです。

 

 

松本博之隠しプロフィール画像

TEXT by

松本 博之まつもとひろゆき)

1978年、鳥取県米子市生まれ。
株式会社カミナリ WEBシステムの開発・運用を担当。

この人が書いた他の記事を読む