• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

31

OCTOBER

ウェブWEDNESDAY 2018 / 10 / 31

All-in-One WP Migrationのインポート可能ファイルサイズが512MBから30MB等へ減少した件について

WordPressサイトのお引越し等に便利な All-in-One WP Migration ですが、無料版ではインポート可能なサイズが 512MB という制限がありました(有料版は無制限)。

ですが、バージョン 6.78 から(?) その制限が非常に厳しくなり、30MBに減少しています
(※エックスサーバーの場合)

 

 

 

きっつー

 

 

さて、なぜこうなってしまったか。

まず根本の説明なのですが、ウェブサーバは規定された以上のサイズのファイルを受け取ることができません。

これを今までは分割アップロードする手法で対応していたのですが、無料版ではそれをなくしてしまったようです。

そのためファイルサイズ上限はサーバーの設定(およびスペック)に左右されるようになってしまいました。

 

対処法1. アップロード可能な上限の設定を変更する

例えば .htaccess に下記のような記述をすることで、上限を128MBまで上げることができます。

php_value upload_max_filesize 128M
php_value post_max_size 128M
php_value memory_limit 256M
php_value max_execution_time 300
php_value max_input_time 300

ただしサーバー側の制限で設定が効かない恐れもあります。

512MBといった設定は難しいかもしれません。

 

対処法2. インポート用のプラグインを別途入れる

https://import.wp-migration.com/ にて、インポート時に分割アップロードが可能になるプラグインが公開されています(BASICのほうの DOWNLOADボタン)。

 

このプラグインは手動でインストール必要があるため、ダウンロード後にプラグイン画面にて、【プラグインのアップロード】ボタンをクリックし、

 

こちらでダウンロードしたファイルを選択してインストールします。

 

 

これを使えば今までどおり512MBまでインポート可能ということですが・・・
私の方では上手く動きませんでした。

・進捗バーが 0% のまま
・アップロードはしているようだが、遅すぎて意図的なものを感じる
(開発者ツールの Network でモニタリングしました)
・最終的にインポートできませんでした、と表示される

 

こちらの環境に問題があっただけかもしれませんが、ちょっと微妙でした。

 

対処法3. 古いバージョン(6.77)を使う

6.77 は512MBまで対応しています。下記からダウンロード可能です。

https://downloads.wordpress.org/plugin/all-in-one-wp-migration.6.77.zip

これを 対処法2 と同じ方法でインストールすれば普通に使えます。

 

 

便利なプラグインには代わりありませんので、今後もうまくお付き合いしていきたいですね。

 

 

追記:

どうも512MBの容量制限を回避する方法が流布されていたようで、それに対処するため分割アップロード機能自体を無料版からは削除してしまったような感じがします。

松本博之隠しプロフィール画像

TEXT by

松本 博之まつもとひろゆき)

1978年、鳥取県米子市生まれ。
株式会社マジックワード WEBシステムの開発・運用を担当。

この人が書いた他の記事を読む