• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

21

MAY

ウェブTHURSDAY 2020 / 5 / 21

《制作実績》美保動物霊園様 WEBサイト

Text by Oomura Natsumi

  • カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook

先週、景山さんの記事でご紹介しました美保動物霊園様。

HPリニューアルにあたり、私もデザインでお手伝いさせていただきました。

 

今回の記事では、制作側からの内容をお届けします……!

 

 

 

《美保動物霊園 様 WEBサイト》

 

 

 

 

【 HPはコチラからご覧ください 】

 

 

 

この度は、以前当社で制作させて頂いたウエストヒルズファーム様や、大亜通信工業株式会社様のHPと同じ、カミナリオリジナルのフォーマットを使用して制作いたしました。

 

メインとなる色や、写真の違い。

さらに水彩のような温かみのある背景を入れることで、同じフォーマットでも印象がかなり変わっているのがお分りいただけるかと思います。

 

 

 

 

 

 

ペット葬儀場のHPという関係上、大切な家族が亡くなってしまった直後や、容体があまり良くなくなってきた頃等、気分が落ち込んでしまっている時期に見る方が少なくないはず……。

そんな時にHPを見ても、喪失感を感じない、爽やかですっきりとしたデザインを目指しました。

 

先に話していた水彩の背景には、悲しい時にふわりと、ちょっとでも気持ちを軽く温かくしてほしいという願いを込めています。

 

 

 

かなり前になりますが、私が生まれた時から一緒に暮らしていた猫が亡くなってしまった時、想像していた以上に悲しく、その気持ちを暫くの間引きずりました。

今似たような状態にある人には、できる限りで良いので、旅立っていく家族のために上を向いて送り出してあげてほしい−−…。

そんなことを考えながら制作していました。

 

 

 

美保動物霊園様のHPでは、“お別れの時に、家ではどうしたらいいのか” “どんな方法で送り出してあげられるのか”等、色々な情報を知ることができます。

お別れはやはり悲しいものですが、だからこそ家族が幸せに旅立てるよう、また自分たちの気持ちに悔いが残らないように早いうちから知識を入れて準備をしておくのも大切です。

 

現在ペットと一緒に暮らしておられる方へ、まずは1度、HPを見てもらえればと思います。

大村奈津美隠しプロフィール画像

TEXT by

大村 奈津美おおむらなつみ)

1995年、鳥取県鳥取市生まれ。
株式会社カミナリ デザイナー。

この人が書いた他の記事を読む