• カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook
  • カミナリインスタグラムカミナリinstagram

山陰の情報を発信するカミナリ

ナビ

19

SEPTEMBER

オフWEDNESDAY 2018 / 9 / 19

今から次回公演を楽しみに

Text by Oomura Natsumi

  • カミナリツイッターカミナリtwitter
  • カミナリフェイスブックカミナリfacebook

17日に、『ミュージカル あいと地球と競売人』を観てきました!

最後の最後だったので、千秋楽公演……

 

 

この作品なんですが、自分が初めて知ったのはまだ小学生だった頃です。

テレビのCMを見た瞬間に「行ってみたい」と。

 

……ただ、当時はじっとしていることが苦手な方で、休憩時間になるとすぐさまドッジボール等で外に駆け出すような、とにかく体を動かす遊びが大好きな頃でした。

演劇方面には全く興味をもっておらず、いまだに何故そう思ったのかはよく分かりません…

何か惹かれるところがあったんだと思います。

それ以来ずっと気になりつつも、なかなか観に行くことができませんでした。

 

 

 

ついに迎えた当日、最終公演という事もあってか空席が見当たりませんでした。

入場したのが少々遅かったため、自分は一番後ろの座布団&通路側の席に。

 

公演内容については、まだ観たことがない方にストーリーが分かってしまうといけないためここでは書くことができないんですが、実際観るまでに想像していたものより凄く良かったです……!!

(個人的に、妖怪側の衣装が……好みでした……)

また、役者さんたちの演技や、舞台演出などなど、そしてもちろんストーリーからも目を離せません!

このミュージカルの元となった『地球の秘密』を、作者の坪田愛華さんは小学6年生の時に書かれていたのかと思うと「凄い……」の一言しか……

 

 

 

このミュージカル、もし知ってすぐに小学生の頃に観ていたらどうなっていたんだろうなと考えてしまいました。

当時の性格であれば、「自分もやってみたい!」と言っていたかもしれません。

今回観た後でさえ、裏方関係で何か手伝ってみたいと思ったくらいだったので……。

 

1996年から始まり、今回は5年ぶりの公演とのこと。

今までの公演とこれからの公演、さらに同じ公演のなかでも全く同じ舞台は二度とできないものなので、次の公演がまた決まれば是非もう一度行ってみたいと思います。

大村奈津美隠しプロフィール画像

TEXT by

大村 奈津美おおむらなつみ)

1995年、鳥取県鳥取市生まれ。
株式会社カミナリ デザイナー。

この人が書いた他の記事を読む